• 10年後も続く出会いを

ディズニーランド&シーのオススメ穴場スポット

Disneyland3

ディズニーの穴場スポットを知りたい!

 

いつも混雑しているイメージのディズニーにも、オススメの穴場スポットがあることをご存知でしたか?

 

人気アトラクションに乗ったり、ショーを観たりして楽しむのはもちろん魅力的。ですが、意外と知られていない場所に行けば、人ごみにウンザリすることなくゆったりとパークを満喫できるかもしれません。

 

知っているだけでディズニーを何倍も楽しめること間違いなし!でも、人には秘密にしておきたい…。そんな穴場スポットを厳選して紹介します。

ディズニーランドのオススメ穴場スポット

ido

夢と魔法の王国をテーマにしたディズニーランド。パーク中央にそびえ立つシンデレラ城が有名ですよね。

 

ファンタジーの要素から冒険をテーマにしたアトラクションまでさまざまですが、その中から穴場スポットをいくつか紹介します。

 

1:実は絶景スポットでもある「スイスファミリー・ツリーハウス」

入口が分かりづらく、意外に素通りしてしまいがちなアトラクション。アドベンチャーランドにあるスイス出身の冒険家・ロビンソン一家が建てたという設定のツリーハウスに登ればパークを見渡すことができます。

 

花火やキャッスルショーを見ることができるポイントもあるのでオススメです!パーク内の写真撮影をメインにしている人は絶対にチェックしておくべきおすすめポイントです。

 

2:ゲスト同士の一体感を味わえる「ビーバーブラザーズのカヌー体験」

ビーバーブラザースのカヌー

クリッターカントリーにあるアトラクション。乗り場が分かりづらい上に、運営時間が日没までと短いためあまり知られていません。

 

舵取りのキャストがサポートしてくれますが、基本的にはゲストが力を合わせて漕ぐ必要があります。水上からの眺めは一見の価値アリ!ゲスト同士の一体感も味わえるのが魅力です。

 

けっこうハードですが、ぶっちゃけかなり楽しいです!!

 

3:いかだに乗らないと行けないレアな場所「トムソーヤ島」

トムソーヤ島

インジャンジョーの洞窟や吊り橋、砦などを冒険できるトムソーヤ島に行くためにはいかだに乗る必要があります。運営時間は日没までと短いですが、自由に散策できるため待ち時間はほとんどナシで楽しむことができます。

 

ちなみに、トムソーヤ島にはディズニーランドでもっとも小さいトイレがあるんですよ♪

 

乗り場にはトムソーヤ島の地図があるので貰うのを忘れずに!また、隠れミッキーもいるので探してみてくださいね。

 

4:コミカルなクマ達に癒される「カントリーベア・シアター」

カントリーベアシアター

18頭のクマ達による「カントリーベア・バンド」の演奏を楽しむことができるシアタータイプのアトラクション。定員が306名と広いためあまり混雑することもなく、ゆっくり座って楽しめるのが魅力です。

 

また、イベントごとに違った内容の公演をしていることもあるので要チェック!表情豊かなクマ達に癒されること間違いなしです。

 

5: 心温まる家庭的な料理をいただける「グランマ・サラのキッチン」

グランマ・サラのキッチン

スプラッシュマウンテンのふもと、ジャコウネズミのサラおばあちゃんが森の小さな仲間たちと食事をするために開いたレストランです。

 

メニューはハンバーグやオムライスなどの洋食が中心で、どこかほっとする味わい。席数はなんと約530席ほどあるので余裕をもって座ることができる穴場レストランです。スプラッシュマウンテンのボートを見ることができる席もあり、アトラクションを楽しんだ後にもオススメですよ。

ディズニーシーのオススメ穴場スポット

ディズニーシー

パーク内でお酒が楽しめることもあり、ディズニーランドに比べると少し大人向けなディズニーシーにも、実は穴場スポットがあるんです。

 

意外に知られていないアトラクションや、フォトジェニックなスポットまで。オススメの穴場スポットを紹介します。

 

6:気分は冒険家!意外な絶景も!?「フォートレス・エクスプローション」

Disney Sea4

プロメテウス火山のふもとにある、大航海時代をテーマにしたリアルな要塞。大砲を実際に触ることができるほか、眺望バツグンの展望台に登ることもできます!

 

夕方以降は空いてくるので特にオススメ。ザ・レオナルドチャレンジに挑戦すれば探険家・冒険家学会S.E.Aのメンバーになれるかも?

 

7:壮大な音楽と共に冒険の旅へ「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」

sindbad

アラビアンコースト内にあるアトラクション。シンドバッドと一緒に冒険の海を巡ります。

 

ボート一隻に約24名乗ることができ、回転も速いため比較的待ち時間も少なく楽しむことができます。相棒の子トラ・チャンドゥの可愛らしさにも注目!

8: タイタニック号がモデルになったとされる「S.S.コロンビア号の甲板」

SSコロンビア号

アメリカンウォーターフロントに停泊中のS.S.コロンビア号。【TO ALL DECKS】と書かれた階段を上っていくと実際に船内に入ることができるんです!

 

甲板に出てみればディズニーシーの景色を独り占めできちゃう、意外に知られていない絶景スポットです。

 

こちらは昼間だけじゃなく、夜景もキレイに見えるのでオススメです!

 

9:ハンバーガーがメインのレストラン「ケープコッド・クックオフ」

ケープコッド

こちらはダッフィーのショーを見ながら食事ができるレストラン。写真の灯台のすぐ近くにあります。

 

こちらのレストランですが、実はショーが見られないエリアも用意されているんです。

 

つまり、ショーが見られないエリアの列に並べば待ち時間が少なくて済む可能性大!ショー目当ての長蛇の列に圧倒されて素通りしてしまう人が多いので、逆にチャンスなんです。

こちらも穴場!ディズニーホテルのレストラン

ambassadorhotel

レストランがどこも満席でご飯が食べられない…そんな事態にならないためにも事前予約がオススメです。

 

なかでも再入園可能なディズニーではホテルのレストランが超穴場。宿泊者でなくとも利用することができます。

 

ただし、事前予約必須ですので、事前に公式ページのチェックを忘れないでくださいね。

 

10:アンバサダーホテル内の日本料理レストラン「花」

ディズニーホテルで唯一の和食レストラン。本格的な会席料理や鉄板焼きをいただくことができます。

 

また、アンバサダーホテルの1階には、シェフミッキーなどの人気レストランがズラリと並んでいます。予約しないと当日は厳しいかもしれませんが、ぜひチェックしてみてください!

 

11:ディズニーランドホテル内のブッフェ「シャーウッドガーデン・レストラン」

シャーウッドガーデン・レストラン

ヴィクトリア朝様式の庭園に面したブッフェスタイルのレストラン。美しい景色美味しい料理を楽しむことができます。

 

お皿がミッキーの形になってたり、その季節のイベントに合わせた装飾がされていたりと、お料理以外にも見どころが満載です。

 

ディズニーランドホテルは、パークのエントランスからも近く、中庭もすごくキレイなので、少し散歩するには最適です。

 

12:ミラコスタ内の地中海料理レストラン「オチェーアノ」

コース料理かブッフェスタイルが選べる地中海料理レストラン。ショーの開催時間に予約をすれば、テラスに出てショーを鑑賞することもできます

 

パーク内の人気レストランは、どこも人気で早い段階で予約がいっぱいになってしまいます。ぜひ検討してみてください。

【まとめ】穴場スポットを知ってるとちょっと得すること間違い無し!

Disney Sea7

意外に知られていない穴場スポットが沢山あるディズニー。遊び疲れた時に一休みしたり、ゆっくりと隠れミッキーを探すのにもオススメですよ。

 

ぜひお気に入りの穴場スポットを見つけて友達や恋人に自慢しちゃいましょう。

ディズニー好き同士で繋がれるイベント開催中です!

社会人サークルISTコミュニティでは、ディズニー好き同士が集まって仲良くなるためのイベントを開催しています。ディズニーという共通の趣味を通じて、仲良くなれる恋人や仲間を見つけてみませんか。

 

ディズニー好きの新しい友だちがほしい!

ディズニー好きの彼氏・彼女がほしい!

年パス友達、インパする仲間がほしい!

 

そんな方のために、実際にパークに行って楽しむイベントや、カフェ貸切でおこなうディズニー好き交流会を開催しています。

 

毎回だいたい半分以上の人が初参加、約9割の人が1人参加なので、初めての人でも気軽に楽しめるイベントとなっています。ぜひお越しください!

活動の写真 スタッフ紹介 運営者ブログ
無料会員登録 会員特典
  • お得なキャンペーンをご利用いただけます!
  • 楽しいイベント情報をお知らせします!
入会金・年会費は無料!

※会員登録しなくてもイベントは
 ご参加いただけます

メニュー一覧
yahoobz
hitori
hazimete
kodawari
comyu
yakudati
kaisaichiiki
hukusou
chibatokusyu
partymatome
yuhaginaka