• 10年後も続く出会いを

夜ディズニーを満喫!夕方以降の見どころと攻略法まとめ

partner

「夜ディズニーを楽しみたい!」

 

乗りたいアトラクションはしっかり計画を立てたけれど、夜はどう過ごそうか・・・?と思われる方も多いのではないでしょうか。また、デートなど、「夜」というシチュエーションを活用したいけれど、どう楽しめばよいのかわからない・・・という方もいらっしゃるはず。

 

実は、夕方や夜のディズニーは昼間とはまた違った楽しみ方をすることができるのです

 

夜の素敵な過ごし方を知りたい!という方のために、今回はディズニーランド、ディズニーシーそれぞれ、「夜の楽しみ方」をご紹介します!

 

夜ディズニーを楽しむ前の基本!

Disney Sea1

夕方~夜のディズニーを楽しむためには、色々と心構えが必要だったりします。ディズニーは基本的に1日ほとんど外で動いているので、体力をたくさん使います。

 

さらに、ディズニーランドとシーは海の近くにあるので、昼と夜で気温の差がけっこうあります。このあたりを踏まえて、ポイントを解説します。

 

昼間に頑張りすぎないで!

夜のディズニーを楽しむためには、昼間に体力を使い過ぎないことが重要です。

 

もちろん、乗りたいアトラクションや観たいショーが沢山あるはずですが、予定を詰め込み過ぎてしまうと、夕方にはヘトヘトでもう動きたくない・・・ということになってしまいます。また、自分が疲れにくい体質でも、一緒にパークに来ている方が疲れてしまう可能性も。

 

そのため、夜までパークを楽しみたい場合は、疲れる前にこまめに休憩を入れることをオススメします!夏の場合は適度な水分補給、冬の場合には温かい場所で一休みするなどの時間を取るだけで、夜まで元気な状態でディズニーを楽しむことができます。

 

防寒対策を忘れずに

夜のディズニーを楽しむために欠かせないのが、防寒対策です。

 

海が近いこともありますが、夏の場合でも夜になると風が冷たく感じたり、冬の場合は、昼間が暖かくても夜は突然冷え込むことも珍しくありません。

 

カバンに入る上着を持ってくなり、カイロ防寒グッズを持っていくなどして、夜に備えましょう。夜のショーを見る場合は、小さなブランケットがあると便利です。

 

夕方からパークへ行く場合は?

夜からの入園でも十分にパークを楽しむことが可能です。仕事終わりにパークに来て、デートをしたり、リフレッシュしたり、ディズニーはどんなスタイルの楽しみ方でも受け入れてくれます。

 

平日であればアフター6パスポート(18時~入園可)、休日であればスターライトパスポート(15時~入園可)という、夜のみパークを楽しみたい方向けのパスポートも販売がされています。どちらも時間より少し前からチケット売り場で買うことができるので、少し早めにパークに到着できるようにすると良いでしょう。

 

東京ディズニーランドの夜の楽しみ方

DisneyLand1

ディズニーランドは「夢と魔法の王国」がテーマです。

 

大人でも子供の頃に戻ったようなワクワクと感動を体験できます。特に夕方から夜にかけては、パークの雰囲気もだんだんと変化していき、夜ならではの魅力を味わうことができます。

 

アトラクションはもちろん、夜に見てこそ感動できるショーやパレードを楽しみましょう!

 

夜だからこそ乗りたいアトラクション

まず、昼間と夜で大きくその顔が異なるアトラクションをご紹介します。

 

ウエスタンランドにある「蒸気船マークトゥエイン号」は、水上の宮殿と呼ばれる3階建ての優雅な蒸気船で、アメリカ河を一周するアトラクションです。

 

こちらは夜に乗るのが断然オススメ。ライトアップされた蒸気船は、とても美しく、ロマンティック。待ち時間もほとんど発生せず、また船内に椅子も用意されているため多少疲れがあってもゆっくりと過ごすことができます。また、夕暮れ時の乗船もオススメ。夕日に染まるパークを見下ろしながら船旅を楽しむことができます

 

ナイトエンターテイメントの鑑賞は必須!

夜に行われるエンターテイメントは大きく分けて3種類あります。エレクトリカルパレード(夜のパレード)・花火・そしてプロジェクションマッピングです。

 

どれもとても素敵なエンターテイメントで、ショーやパレードが好きであれば是非全て観てもらいたいです。ただし、時間がなかったり、全て観るのが難しい場合、どれかを選ぶのであれば、プロジェクションマッピングをオススメします。

 

理由は、花火の演出もショー内に含まれることと、ショー開始時間ギリギリでも鑑賞場所を確保できること。季節ごとに内容も変わるので、よりその季節を楽しむことができます。

 

東京ディズニーシーの夜の楽しみ方

cocktail

夜のディズニーシーの魅力は、何といってもロマンチックな夜景海をテーマとしたパークの雰囲気にあります。夕方~夜にかけての「大人ならではの楽しみ方」をマスターできれば、これまでとは違った景色が見えるはず。

 

パークでお酒を楽しむ

ディズニーシーのみで楽しむことができることの1つに「お酒」があります。

 

パークではそれぞれのエリアにあったお酒を、その雰囲気に合わせて提供しています。普段はお酒を飲まない方も、お酒が好きな方も、是非1つのエンターテイメントとしてパークでお酒を味わってみてはいかがでしょうか。

 

オススメは、アメリカンウォーターフロントにある、テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ。限定のグラスに入ったカクテルなども販売されており、お土産に持ち帰ればとても良い思い出にもなります。

 

夜景を見ながら語らう!

ディズニーシーの夜の特徴はとにかく夜景がきれいであること。特にメディテレーニアンハーバーの夜景は格別です。

 

ハーバー全体を包む優しい電灯のオレンジの光、ホテルミラコスタの各客室から漏れる温かい明かり、ライトアップされたプロメテウス火山。これ以上ない幻想的な景色です。海外パークも含めて、この夜景はディズニーパークの中でNo.1だと思います。

 

また、ハーバー以外にも、ケープコッド・クックオフから見るライトアップされたS.S.コロンビア号や、パラッツォ・カナルから眺める夜のヴェネチアン・ゴンドラなど、とにかくどこに行って夜景が楽しめます。

 

この夜景を見ながら是非ゆっくりお話をしてください。今まで話すことができなかった想いを伝えることもできるかもしれません。

 

【まとめ】夜ディズニー攻略法を実践してみて!

DisneyLand3

東京ディズニーランド、ディズニーシーの夜の攻略法を紹介させていただきました!いかがでしたでしょうか。昼間とは全く違う楽しみ方ができることをおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

大人でも子供でも、昼でも夜でも夕方でも、1人でもデートでも家族連れでも。どんな場合でもその状況に応じた楽しみ方ができるのが、ディズニーの魅力です。

 

夜のパークはとってもロマンティック。是非素敵な思い出を作ってくださいね!

 

社会人サークルISTコミュニティへの質問は、お気軽にどうぞ♪

社会人サークルISTコミュニティでは、これまでに婚活イベントや恋活パーティーに参加した事のない方を全力でサポートします。

 

■出会いのイベントの場に一人で参加するのが不安な人

■会話やコミュニケーションに自信の無い人

■街コンやお見合いパーティーとの違いが解らない人

 

などなど、色々な人がいるかと思います。

気になった事はどんな些細な事でも構いませんので、お問い合わせフォームからメールをください。

社会人サークルISTコミュニティのスタッフが、丁寧に回答させていただきます!

活動の写真 スタッフ紹介 運営者ブログ
無料会員登録 会員特典
  • お得なキャンペーンをご利用いただけます!
  • 楽しいイベント情報をお知らせします!
入会金・年会費は無料!

※会員登録しなくてもイベントは
 ご参加いただけます

メニュー一覧
yahoobz
hitori
hazimete
kodawari
comyu
yakudati
kaisaichiiki
hukusou
chibatokusyu
partymatome
yuhaginaka