• 10年後も続く出会いを

ディズニーデートの服装で失敗しないメンズ春夏秋冬コーデ

DisneyLand1
画像提供:pixabay

大好きな彼女とのディズニーデートを成功させたい!

気になるあのコとの距離を縮めたい!

明日は待ちに待ったディズニーデート!何を着ていけば良い?

 

今回は、男性目線でディズニーデートの服装・持ち物・準備などについて紹介します。せっかくディズニーデートへ行くなら、特別で忘れられない1日にしたいですよね。デートを成功させるためには、何より事前準備情報収集をしっかりしておくことです。

 

そして、もう1つ重要なのが「服装」です。ディズニーデートは基本的に1日ずっと外にいるので、暑さ対策や寒さ対策が必要です。さらに動きやすい服装で、なおかつ彼女に好印象を与える服装で臨みたいですよね。

 

ISTコミュニティでは、これまで120回以上ディズニー婚活&恋活イベントを開催してきて、のべ5000人以上の参加者を見てきました。その中から厳選した、ディズニーデートを楽しむためのオススメ男性コーデを紹介します。

 

参加者の顔まではお見せできませんが、許可をいただいたうえで掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください!あ、一部フリー素材も混じってます(笑)

 

>>>ディズニーデートの服装【女性編】はこちら

もくじ

ディズニーデートに臨む時の4つの心構え

DisneyLand2

服装のコーデも気になるところかと思いますが、まずはディズニーデートに臨む前に男性として覚えておきたい心構えをチェックしておきましょう。どんなにオシャレでイケてる服装コーデをしても、肝心の心構えができていなかったら、せっかくのディズニーデートの成功率が下がってしまいます。

 

せっかくのディズニーデートを成功させるには、何より事前準備と素直な気持ちが大切です。男性に覚えておいて欲しい4つのポイントを紹介します!

 

【1】常に楽しい会話を心がけて!

カントリーベアシアター

どんなデートでも、やっぱり一緒の時間で大切なのは「会話」です。せっかくのディズニーデートでも、お互いに無言のまま時間だけが過ぎたら、せっかくの楽しさが半減してしまいます。

 

ディズニーデートの最中は、いたる場所に会話のきっかけがあるはずです。楽しいアトラクション、可愛いショーやキャラクター、美味しいお店、オシャレな街並みや建物の外観など。目についたものを会話のスタートにして「あれ可愛いね」「あのお店オシャレだね」なんて話題を彼女に振ってみてください。

 

待ち時間に無言でずっとスマホを触ってたり、仕事や私生活でのネガティブな話題を出したりはNGです。せっかくのディズニーデートなので、楽しい会話を心がけてくださいね

 

【2】彼女を飽きさせない工夫をしよう!

Disney Sea1

「カップルでディズニーへ行くと別れる」なんていう都市伝説的な話を、誰もが聞いた事があるのではないでしょうか。人混みや待ち時間が苦手な人は、無言や不機嫌になってしまい、それが2人の溝を作ってしまうという理由です。

 

それなら、そうならないだけの準備努力をすれば良いんです

 

事前に混雑するアトラクションやお店を調べておいて、ファストパスを取ったり、お店の予約をしたりといった対策をしておきましょう。待ち時間の会話が不安な人は、ガイドマップやパンフレット(TODAY)を広げて、一緒に楽しみましょう。2人で遊べるスマホゲームなどもおすすめです。

 

とにかく、隣にいる彼女を飽きさせないような準備や工夫を忘れないでくださいね。

 

【3】なるべく動きやすく軽装備で

ディズニーデートは基本的に1日ずっと外で過ごしますし、普段よりもたくさん歩くことになります。荷物はできるだけ少なめにして、動きやすい服装でディズニーデートに臨みましょう。

 

ディズニー内ではパンフレットや手持ちのフードなどの事を考えて、両手が空く状態にしておくのがおすすめです。背負うことができるリュックかショルダーなどに、必要なものだけを入れてINしましょう。

 

また、動きやすく履きなれた靴で行くことも重要です。重いブーツでは歩き疲れてしまいますし、夏場のサンダルも転んだり踏まれたりするかもしれません。機能性重視のスニーカーなどで行くことをおすすめします。

 

【4】格好つけすぎず子供のように楽しむ!

ディズニーデートの前日や、当日に向かっている時などは、気持ちが高ぶっているもの。もちろん、パーク内も家族連れや童心に戻る大人たちでたくさんです。

 

そんなディズニーデートでは、クールに格好つけるのは逆効果です!できるだけ純粋な子供に戻って、素直に楽しく遊ぶという気持ちで臨みましょう。彼女もきっと、素で楽しんでいる姿を見たいと思っているはずです。

クールに決めるのは都会の静かな場所にとっておき、ディズニーデートは子供のようにはしゃぎましょう。

ディズニーデートの服装コーデ【春】

では、ここからは実際にディズニーデートに行く時の男性の服装コーデを、季節ごとに順番に見ていきます。あくまでも参考ということで考えていただけたらと思います。

 

一緒にディズニーデートへ行く彼女が、知り合って間もない彼女なのか、もう付き合って長い彼女なのかによっても、服装は若干変わってくるかと思います。

 

また、可能であれば事前に彼女と服装コーデについての話し合いをしておくのも良いでしょう。「キャラクターの服やグッズで行きたい!」という人もいるかもしれませんが、その場合は事前に伝えておくと良いかもしれません。

disneyCode1

春のディズニーランド・ディズニーシーは暖かい風が吹いて過ごしやすさ満点です。春休みは学生さん達で混み合う時期ですが、テラスでご飯を食べて、外でショーやパレードを見るには最高の季節です。パーク内のオシャレで可愛い街並みを見ながら散歩したり、ベンチに座って夢心地な気分になったり、楽しみ方はたくさんあります。

 

春のディズニーで開催されるイベントといえば、ディズニー・イースターです。元気いっぱいの可愛いイベントなので、それに合わせた白いシャツや明るい色の服装コーデが好印象です。彼女と一緒にミッキーの耳をつけるのも、距離感が縮まって良いかもしれません。勇気を出して提案してみてはいかがでしょうか。

夜になると涼しくなりますので、遅い時間までいる場合は、上着があった方が良いでしょう。風邪に気をつけて春ディズニーを楽しみましょう。

ディズニーデートの服装コーデ【夏】

気温も上がってテンションも上がる夏は、ディズニーも大盛況!暑さ対策をしっかりして、涼しい服装で行きましょう。動きやすく、かつ通気性の良いメンズコーデがおすすめです。汗をかきいやすい人は、制汗スプレーやボディーペーパーなどがあると良いかもしれません。

disneycode2

夏のディズニーは必然的に炎天下で過ごす時間が長くなりますので、帽子サングラスを持っておくことをおすすめします。パーク内では冷たい飲み物扇子なども売られていますので、暑さ対策は万全にしておきましょう。

 

夏のディズニーは、ショーやパレードで水をたくさん使います。もし前列の方で見る場合には、濡れる可能性もありますので、対策をしっかりしておきましょう。多少濡れても問題ない服装コーデで、タオルハンカチを忘れずに。スマホやカメラなどが水に濡れないよう、気をつけて楽しみましょう。

 

もちろん、暑いのは自分だけじゃなく彼女も一緒です。隣の彼女が疲れていないかマメに聞いてあげて、必要に応じて涼しい場所で休憩を入れましょう。もしかしたら、メイクを直したいと思っているかもしれません。できる男の気遣いを忘れずに、ディズニーデートを楽しみましょう。

ディズニーデートの服装コーデ【秋】

秋のディズニーといえば、何と言ってもハロウィンイベントです。9月上旬から約2ヶ月に渡って開催され、期間中は日によって仮装を楽しむこともできます。仲良しカップルなら、2人で仮装ディズニーデートを楽しむのもいいかもしれません。

 

ハロウィンが終わったら、11月初旬からはクリスマスイベントがスタートします。パーク内がキラキラと輝いて、カップルのデートには最高の季節がやってきます。

disneycode3

9月はまだまだ暖かいパーク内ですが、10月~11月になると冷たい風が吹いてきます。特にディズニーシーは海に近いので、夕方から夜の風はかなり冷たく吹き付けてきます。夜までいる場合には、寒さ対策をしっかりしておきましょう。昼間の時間と温度差があるので、脱いだり着たりできる上着があると良いでしょう。

 

秋はパーク内もハロウィン一色になるので、モノトーンのコーデもいいでしょう。茶色系や黒っぽい色に統一すると、秋っぽい感じが出ます。その際には、全身のどこか一箇所でも良いので、アクセントとなる目立つ色を入れておくと、隣の彼女にも気づいてもらえるかも?

ディズニーデートの服装コーデ【冬】

冬のディズニーは気温が1桁代になるだけでなく、冷たい風も強く吹くので、体感温度はかなり低くなります。朝早い時間から行く場合も、夜遅い時間までいる場合も、寒さ対策は万全で出かけましょう。

 

冬の時期は何と言ってもクリスマスイベントがあるので、外でキラキラとした夜景や街並みを眺めたくなりますよね。そんなシチュエーションも想定して、手袋やマフラーの準備は忘れずに。また、隣の彼女のためにカイロを準備してあげたらポイントUPするかも?

disneycode4

とにかく寒い冬のディズニーは、これでもかというくらいに暖かくしていきましょう。インナーもしっかり着込んで、中もポカポカな状態に。貼るタイプのカイロは、お腹と背中に2つあると安心です。さらに予備のカイロも持っておけば万全ですね。

 

冬でもディズニー内では外にいる時間が長くなりますので、暖かい飲み物を飲みながら体を冷やさないように注意しましょう。場合によっては、ニット帽や耳あてがあると安心です。

 

ショーを見るために長時間ずっと外でスタンバイするような場合には、小さく丸めて持ち歩けるブランケットのような物があると安心です。隣の彼女に優しく掛けてあげたら、真冬でも恋の炎が燃え上がるかもしれません!

ディズニーデートの服装【雨の日】

待ちに待ったディズニーデートなのに朝から雨…

 

そんな時でも、前々から計画していたディズニーデートは実現したいですよね。でも大丈夫。ディズニーは事前に雨とわかっていれば、準備さえしっかりして行けば、充分に楽しむことができるはずです!

 

雨でも大丈夫な服装の準備と持ち物の準備をしっかりして、雨の日のディズニーデートでも楽しい思い出を作りましょう!

rain

雨の日ディズニーを楽しむには、できれば傘よりもレインコートがオススメ。雨の日にはパーク内外のあちこちのお店で、ディズニーのレインコート(ポンチョ)が販売されています。彼女と色違いのお揃いを買えば、2人の距離も親密になるかもしれません。自宅からレインコートを持参する場合には、カバンやリュックの上からでもすっぽり被れる大きめサイズの物がオススメです。

 

雨の日のディズニーデートでも、外を歩く時間はどうしても長くなります。そのため、靴は防水のしっかりしたものがオススメです。靴の中が濡れてしまうと、テンションも下がってしまうので、厚手のしっかりした靴で行きましょう。

 

パーク内で急な雨に降られてしまった場合には、できるだけ雨を凌げるエリアやアトラクションへ行きましょう。ディズニーランドなら、ワールドバザールでお食事やショッピング、スペースマウンテンカリブの海賊など。

 

ディズニーシーならマーメイドラグーンでショーを見たり、ミステリアスアイランドでアトラクションに乗ったりして過ごしましょう。ディズニーシーの場合は、アトラクションでも濡れずに並べる場所が多いのが特徴です。インディージョーンズアドベンチャーマジックランプシアタービッグバンドビートもオススメです。

 

もしもディズニーランドかディズニーシーか決めていない段階で雨が降ってしまった場合には、やはりディズニーシーの方がおすすめです。雨を凌げる場所も多く、雰囲気も落ち着いているので、雨の日デートには適していると言えるでしょう。

ディズニーデートは「雰囲気重視」で

disneydate

ディズニーデートで大切なのは、やっぱり雰囲気を楽しむこと。彼女きっと、ディズニーでしか味わうことのできない雰囲気を楽しんでいることでしょう。素敵な演出やキレイな景色は、言うまでもなくディズニー側が準備してくれているので、2人は雰囲気にまかせて楽しむことを心がけましょう!その時にちょっと意識したいのが、「昼と夜の使い分け」です。

 

昼間のディズニーは、とにかく明るく楽しく元気にといった雰囲気なので、たくさんの笑顔でテンションを上げていきましょう。子供のように感情を全面に出せば、彼女もその姿にきっと惹かれるはずです。普段はクールでダンディなキャラクターの男子でも、昼間のディズニーでは子供時代に戻って楽しみましょう。

 

そして夜のディズニーは、昼間とは打って変わってロマンチックな雰囲気に。キラキラ輝くショーや花火を見たり、大人の雰囲気のお店で落ち着いて語り合ったりも良いでしょう。夜のシンデレラ城前や、ハーバーのベンチは、告白にも最適なシチュエーションです。ディズニーでは告白成功率もUPするという噂も良く聞くので、果敢にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ディズニーデートであると便利な【持ち物】

disneygoods

服装コーデを万全にしたら、最後にカバンに入れる持ち物をチェックしましょう。ディズニーではよく「アレ持ってくれば良かった!」という事態が発生します。荷物は少なめの方が良いですが、備えあれば憂い無しという言葉もあります。意外なものを準備しておくだけで、彼女のポイントも急上昇するかもしれません。

 

最後に、必ず準備しておいた方が良いものと、持っておくと便利かもしれないものを紹介します。

 

オールシーズンで準備しておく物

◆タオル・ハンカチ

男のエチケットとして持参しておきましょう。お手洗いの後だけでなく、ベンチを拭く時、手持ちのフードを食べる時など、パーク内の色々なシーンで使う場面が訪れるかもしれません。

 

◆スマホの充電バッテリー

待ち時間にスマホで情報収集をしたり、キャラクターの写真を撮ったりと、何かとバッテリーは消耗します。彼女との写真を撮りたいのに充電が無い…なんて事のないよう、準備しておきましょう。

 

◆現金・クレジットカード

パーク内では、食事や買い物などでけっこうお金を使います。ほとんどのお店ではクレジットカードを使うことができるので、不安な人は持っておくと安心です。

 

◆ウェットティッシュ

パーク内でフードを食べる時に、ウェットティッシュがあるととても便利です。そんなに大きな物でなく、10枚くらい入っているものがコンビニで売られているので、持っておきましょう。

 

◆酔い止め・頭痛薬

パーク内は人がたくさんいて、予期せぬ体調不良になってしまうかもしれません。乗り物酔いしてしまった場合なども考えて、薬を持っていきましょう。疲れたり気分が悪くなったりした場合は、小休憩を挟みながらディズニーを周りましょう。

 

◆チケットホルダー・パスケース

パークのパスポート、ファストパス、少しの現金など、首から下げるパスケースがあるととても便利です。パーク内でも売られているので、彼女とお揃いの物を買うのもオススメです。

 

◆絆創膏

パーク内で予期せぬ怪我をしてしまった時に、絆創膏があると便利です。特に靴擦れを起こしてしまった時は、今後のデートに支障が出るので重要です。忘れてしまった場合は、パーク内でも売っている場所があるので、活用してくださいね。

 

◆折りたたみ傘

これから雨が降るかもしれない天気の時には、カバンの中に折りたたみ傘を入れておきましょう。デート前には降水確率もチェックしておきましょうね。

 

◆ちょっとしたお菓子・飴

アトラクションの待ち時間や、食後のお口直しなど、いろんな場面で活躍します。小さいサイズの飴やガムがオススメ。もちろん、小さいゴミはパーク内のゴミ箱へ。

 

◆ガイドブック・TODAY

これはパークの入り口で配布されているので、事前に準備する必要はありません。しかし、パーク内で彼女と一緒に見ながら会話のきっかけになるので、必ず受け取りましょう。

 

◆コンタクト・メガネ

普段からコンタクトを使っている人は、予備があると安心です。パーク内でコンタクトが外れて落としてしまうと、せっかくのディズニーデートの楽しさが半減してしまいます。

 

夏にあった方が良い持ち物

東京ディズニーランドエントランス

◆帽子

直射日光を受け続けると、想像以上に体力を消耗してしまいます。熱中症対策という意味でも、帽子が

あると安心です。

 

◆サングラス

こちらも同様に、夏の日差しが強い日の必須アイテムです。ディズニーのサングラスも、パーク内の色々な場所で売られているので、現地で彼女とお揃いのものを買うのも良いかも。

 

◆制汗スプレー

汗をかきやすい人は、カバンに入れられる小さめのスプレーがあると安心です。できれば男女兼用で使える物を準備して、彼女と一緒に使いましょう。

 

◆日焼け止め

夏の日差しが強い日には日焼け止め必須です。1日ずっと外にいると、腕が真っ黒になってしまいます。日焼け対策は万全に

 

◆うちわ・扇子

夏のディズニーはとにかく暑いので、待ち時間などにパタパタ扇いで、涼しさを感じましょう。

 

◆ハンディ扇風機

ディズニー内でも売られているハンディ扇風機。夏の時期にこれがあると、だいぶ楽になります。首から下げられるので、あまり荷物にもなりません。

 

◆冷たい飲み物

ビンや缶の持ち込みは禁止されていますが、水筒などは禁止されていません。魔法瓶などに氷を入れた飲み物を入れていくと、いつも冷たい状態で飲むことができます。パーク内でも冷たい飲み物は買うことができるので、カバンの中身と相談して決めてください。

 

冬にあった方が良い持ち物

ディズニークリスマス

◆カイロ

冬のディズニーはとにかく寒いので、カイロは多めに準備しておきましょう。彼女の分も含めて、貼るタイプと貼らないタイプを両方準備してあげると喜ばれるかもしれません。

 

◆マフラー

冬のディズニーは海風がとても冷たいので、首元はしっかりガードしておきましょう。巻くタイプのマフラーでも良いですが、頭からかぶるタイプの方がおすすめ。

 

◆手袋

外にいる時間が長い場合は、手袋があると安心です。寒さ対策はできるだけ万全にしておきましょう。手袋をしたままでもスマホを操作できる物がおすすめ。

 

◆耳あて・ニット帽

冬の寒さから顔や耳を守りましょう。昼間の時間は外してカバンの中に入れておけるようなものだといいですね。

【まとめ】彼女とのディズニーデートを成功させる服装コーデと持ち物

DisneyLand3

 

ディズニーデート成功の秘訣は「準備を万端にすること」「純粋に楽しむ気持ちを持つこと」の2つです。彼女も特別な1日を楽しみに来ているので、男性側も格好つけずに楽しむことが大切です。とはいえ、気遣いの気持ちだけは忘れずに、彼女が心の底から楽しめる環境を作ってあげてください。

 

彼女と2人でディズニーに来れているという時点で、もう既に彼女にとって「特別な存在」になれていると考えても良いはずです。2人にとって忘れられない1日にするために、しっかり準備と計画をしてくださいね。

 

>>>ディズニーデートの服装【女性編】はこちら

ディズニー恋活イベントを開催中です!

社会人サークルISTコミュニティでは、ディズニー好き同士が仲良くなれる恋活イベントを開催しています。

 

ディズニー好きの彼氏・彼女が欲しい!

一緒にインパできる友達が欲しい!

遠方だけど、現地集合できる仲間が欲しい!

年間パスを持っている人と仲良くなりたい!

 

そんな人のためのイベントです。毎週土曜日は実際にパークへ行くイベント、毎週日曜日はカフェを貸切で飲食を交えた交流会をやっています。

 

興味がある人は、ぜひ遊びに来てください(^o^)

 

活動の写真 スタッフ紹介 運営者ブログ
無料会員登録 会員特典
  • お得なキャンペーンをご利用いただけます!
  • 楽しいイベント情報をお知らせします!
入会金・年会費は無料!

※会員登録しなくてもイベントは
 ご参加いただけます

メニュー一覧
yahoobz
hitori
hazimete
kodawari
comyu
yakudati
kaisaichiiki
hukusou
chibatokusyu
partymatome
yuhaginaka